FC2ブログ
熊本阪神デパートに象嵌の伊藤さんの作品展を見に行きました。
作品もディスプレーもさすがでした。

肥後象嵌の未来は明るそうです。

見に行ってよかったです。

で、見なきゃ良かったは、交通センターの地下の掲示板にあった
「人体の不思議展」のポスターです。
(すぐに眼をそらしたので、題名がちがってるかも)

毎回、あの一皮剥けた人体標本君が眼に入るとテンションがさがります。

何事も無かったかのような、あの表情がだめです。

街中に行くと、良いものが見れたり

見たくないものが眼に入ったりです。
スポンサーサイト



Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL