FC2ブログ
やまがハンドメイド日和vol8
無事に終了致しました。

お越しいただいた皆様、ありがとうございました。

この後の百花堂は、しばらくは畠山さんの湯の端報告写真展と、
ガラーンとした町屋です。

そして、
あ~いやだ、梅雨になります。

湿気とカビ、どうにかならんのだろうか。
江戸時代もこうだったのだろうか?

昔の人に聞いてみたい。

そして、口に出すのもオゾマシイのがシロアリ。
うち一軒が、仮に大金を使って防除をしても、中長期的には無意味のような気がしてしまう。
(そんなお金ないし↑)

町全域を防除するならともかく・・・ それも「?」かな?

真面目な話、古い街並みを地域の財産として本当に残そうとするなら
耐震と防火と防虫を広域でやらないと次の世代には残らないように思う。


はぁ~。
ということで、しばらくの間
百花堂はローテンションです。

鉄筋コンクリートに、あこがれてしまう。






スポンサーサイト



Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL