FC2ブログ
今日は、湯の端美術展天聴の蔵での搬入の手伝い。

森英顕さんの木彫作品を熊本市内から1.5トントラックを運転して運びました。
はじめてのトラック。
ドキドキでした。
でも、座席が高いからか意外と運転しやすかったのです。
山鹿に着くころには、手汗ジュクジュクでしたが。

到着後の搬入は思いのほかスムーズに進みました。
蔵の修復工事の大工さんの、親身かつ的確な手伝いのおかげでもありました。
一年前から何度も現場を訪問していた森さんのイメージの確かさもあったと思います。

素晴らしい展示が出来上がりそうです。
どこの美術館でも見ることのできない
ここだけの雰囲気をぜひ楽しんでいただきたいです。

同じような展示が、また別の場所、別の機会に、ということは
まずありません。

ぜひお越しください。

2012年4月29日(日) ~ 5月6日(日)



休憩中にアジサイの鉢を手入れしていたら
二つ葉のクローバーを発見。

いいコトあるかな?
スポンサーサイト



Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL