FC2ブログ
裏の物置の片づけが、少しずつとはいえ
進んでいます。

山積みの煤竹に埋もれていた大きな梁が半分ほどお目見え。

井銅君と野口さんの器を乗せてみました。

百花堂のメインスペースは湯の端美術展の準備で倉庫状態なので
一番片付いているのがここでした。

物置ギャラリーというのもいいかもね。

この梁は、始めのころに泣く泣く取り壊した小屋の形見。
早く全体をお目見えさせたいところです。





スポンサーサイト



Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL