FC2ブログ
じつは一月から茶道の稽古に行くようになりました。

菓子切が必要なので、まずは煤竹で作ってみたら
なかなか好評の様子。
稽古の先輩の方々も使っていただいているようで
有難い様な、照れくさいような。

でも、なんとなく自分は違う物が欲しくなり
今日作ったのが鹿の角の菓子切。
しかつのかしきり1
探り探り、なんやかんやで一日がかりで一本。
硬いのなんの。
しかつのかしきり2
菓子切は前々から作ってはいたものの、
実際に使う場面と携帯の形を、身をもって知ることで
以前に作っていた物とは、なんとなく違ってきた事に
ワクワクして喜んでいます。
スポンサーサイト



Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL