FC2ブログ
今日は、午前中に荒尾のギャラリー時さんへ。
相変わらず楽しい。
具体的な楽しさの内容と、わかりにくい道順については
もう説明を諦めました。 
頑張って探してください。
だいつきといいし
今回、時さんにて見つけたのが、この砥石。
「佇まい」という言葉を使いたくなります。

時さんの帰り道、菊水の肥後民家村に立ち寄り、
小林美術館へ。

ものすごく久しぶりでしたが、変わらない良さ。
古民家として、美術鑑賞の場として、静かで落ち着ける所として
絶対のお勧め。

コーヒー代だけポケットに入れて、
デジカメも、携帯も、時計も置いて、できれば一人ぼっちで
行くと最高です。

こんな良いとこ、そうは無いのにっ!
お手本です。

そんなこんなで、百花堂を開けたのが1時すぎになりました。

不定期営業でホントにスミマセン。
しばらくはそんな感じです。
スポンサーサイト



Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL