FC2ブログ
包丁のサヤがズラッと全部につきました。
ほうちょうさやかんせい
材料は桐の木。
やわらかいから、なかなか刃物できれいに切れません。

煤竹の釘でとめました。

包丁は、熊本のいろんな鍛冶屋さんの作。

自分のや、お客さんのを色々と研いでみて
今のところ樺山さんのお父さんのが
研ぎ心地と切れがちょうどよい。

とはいえ、
まだまだ熊本には沢山の鍛冶屋さんが頑張っておられるので
試してみたいところです。
スポンサーサイト



Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL