FC2ブログ
湯の端美術展の搬入でバタバタ、クタクタのお昼ごろ。

縁側で昼ごはんを食べていると、

足元から黄色くて細長い生き物が出てきて、

むこうもビックリしたのか、スルッと縁の下に戻っていきました。

これまでも何度か見かけていましたが、今回がいちばんの大接近。

イタチでしょうか?

ウグイスも、おもいっきし「ホ~ホケキョ」と鳴いていて

ほっと一息です。

スポンサーサイト



Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL