FC2ブログ
おかげさまで、痔は完治したものの
一生、治らなそうなのが「ホシイホシイ病」です。

今日、伝統工芸館にて思いがけずこの病が活性化
してきました。

工芸館の収蔵品が展示されている中に
東京の鍛冶、左久作の小刀がズラリと展示されている
ではないですか!

その端整かつ力強い形。
「ああ、こんな道具で仕事がしたい。」
うっとりと、まじまじと
人目もはばからず見つめておりました。

今も「道具」として入手可能な品で、値段もそれほど
ベラボウという訳でも無いので、
がんばって、いつかは手に入れようと
思ったのでした。
スポンサーサイト



Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL