上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、百花堂は臨時休業にして熊本市のショッピングモール
に行って来ました。
陶人形作家のにしださんなど若手アーティストのイベントが行われており、
なかなか興味深かったです。

大型ショッピングモールと言うと一人力の作り手にしてみれば敵??とは
言わないまでも遠い世界の様な存在と思っていたのですが、ちょっとだけ
考えさせられました。

そのひとつがインテリアショップです。
デザインも作りもなかなか良い物がそれほど高くなくたくさんありました。
量産品だからと簡単に見下してしまいがちですが、そんな品々にも名前
の出ないデザイナーや職人の力が注がれているような気がしたのです。

知らないうちに「伝統的」や「自然素材」や「手作り」や「作家物」や「アドリブ」
といった要素に思い上がることが無いようにしないといけないなと思いました。

それにしても、凄まじいまでのお客の多さと品物の多さにタジタジのフラフラ
だったのでした。                                     


スポンサーサイト

| main | next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。