上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ずーっと前に、おじいちゃんの道具入れから
出てきたチョウナの刃。
再生したいと、ずっと頭の片隅に引っかかってました。

ようやく、柄を挿げて、刃のカバーを付けました。

ためしに使ってみましたが、ナカナカ加減が難しい。
練習が必要です。

ともかくこれで、安心して保管、使用できる状態になりました。

それと、
チョウナの下の台、いかにもズッシリしていてヨカでしょう!
毎度毎度の荒尾のギャラリー時さんでの収穫です。
スポンサーサイト
先日、母が京都と滋賀へ行き
その、お土産。
P8301782_convert_20120902193009.jpg
サビを落として、黒染めし直して、研いで、調整して
刃のカバーを作って、出来上がり。



いまさらですが、百花堂の住所と、営業時間と、定休日のお知らせ。

営業時間 午前11時~午後5時ごろ。
定休日  火曜日+不定休 (企画や気候によって変更の場合あり)

861-0501 山鹿市 山鹿 1371
フェイスブックなるものを始めたら、
ブログとの区別、両立がうまくつかめない今日この頃でした。

久しぶりに道具の事。

いいヤスリを手に入れたので、さっそく柄を作ってます。
既成の物が附属していましたが、自分の手や好みにあった物は
自分で作るしかありません。
何より愛着が湧いて、楽しいです。

「いい道具は、いい仕事をさせてくれる」のだとか。
「コウボウ フデヲエラバズ」とも、
ある方に「いい素材ほど、いじめていいんだ」と言われたことも
頭に残っています。

今の自分には、
「考えてないで、手を動かせ!」か・・・。
どうにか、ノミの柄作りができました。
既製品と同じ形では面白くないので、チョット細めのチョット長めに
作りました。

これ以上、近寄るとアラが恥ずかしいという仕上がり。

あとは、研ぐだけ。

たのまれ物の裁縫箱の修理も
ほぼ完成。

新しい部分の色合わせをしています。

明日は火曜日なので、百花堂は定休日です。

雨の日はホコリが立ちにくいので
土間を念入りに掃いてます。

植木の水やりもしなくていいので
気が楽です。

今日は、頂き物の小引出を水洗いしました。



で、その引出に入っていたノミの錆び落としをしようと柄を外したら
かなり劣化していて折れてしまいました。

と、いうことで柄の新調。
初めてなので、うまくいくかどうか?

既製品でやりかえるほうが早いのですが
一からやってみる経験です。

| main | next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。