FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゴールデンウイークの
5月1日~6日は
山鹿市、豊前街道界隈にて
山鹿・湯の端美術展
開催されます。
百花堂も会場の一つです。
テーマは「 水 」
今年は、山鹿出身の彫刻家、
丸尾康弘さんの作品が展示されます。

2018年 5月1日~5月6日
11:30~17:00(最終日~16:00)
DSC03335_(2048x1523)_convert_20180419234337.jpg
スポンサーサイト
ゴールデンウイークの
5月3日から5月7日まで
第9回 山鹿湯の端美術展が開催されます。
百花堂での展示は、

ひかり アド個展

いつづけてくれるように やってみる いろいろなかたち

期間 2017.5.3〜5.28(9.16.23お休み)

時間 11:00〜17:00

場所 百花堂 熊本県山鹿市山鹿1371番地(080-6426-4519)

詳細は、
adoさんのブログからどうぞ
今年も、ゴールデンウイークは
山鹿・湯の端美術展が開催されます。
会場は山鹿市豊前街道界隈の古い町家や酒蔵など十数箇所です。
百花堂も会場の一つです。
アトリエクリップさんと、Chica Jewelry worksさんが
宮沢賢治作の「十力の金剛石」を主題に展示してくださいます。


第八回 山鹿・湯の端美術展の会期は、
平成28年5月1日~5月5日までです。
百花堂での展示のみ、5月8日までとなっております。
時間 午前11時~午後5時まで。
住所 熊本県 山鹿市 山鹿1371
*すぐ近くに山鹿市の無料駐車場「豊前街道駐車場」があります。
DSC00544+(640x373)_convert_20160430224923.jpg

DSC00547+(573x640)_convert_20160430224947.jpg
熊本地震の影響で、開催中止も考えられましたが、
会場となる山鹿市は、比較的に被害や余震の影響も少ないことから
開催のはこびとなりました。
しかし、主催者も参加者も多くが被災しており
生活や、制作途中の作品、完成作品等が被害をうけたなかでの
開催です。
そのため、展示内容に変更などが生じておりますが、
現状での出来る限りでの美術展を開催します。

事前のお知らせや、会場周辺でのご案内等、手が回らない部分も
あるかと思いますが、どうか御了承下さい。
山鹿・湯の端美術会
5月1日~5月6日まで、
今年も「山鹿・湯の端美術展」が開催されます。
去年は、ちょうどゴールデンウイーク期間中にに満開だった
バイカウツギが、今年はフライングで満開です。
イイ香りです。
DSCN4987_convert_20150427195825.jpg
百花堂での展示は、
アドさんの絵画と、
にしだみきさんの陶人形と、
矢ヶ部さんの折り紙の展示です。
jiuさんの出張カフェ(*5日と6日のみ)もあります。 

建具も夏戸に入れ替えました。
どうぞごゆっくり。



諸事情により内容の変更がある場合があります。
御了承ください。
湯の端美術展、今日は朝から雨でしたが
だんだんとやんで、
昼ごろには、どうにか晴れて、いい天気になりました。
百花堂の後ろ半分のスペースでの展示の様子です。

アドさん
繭をテーマにした作品。
DSCN3936_convert_20140505202552.jpg
やかべさんの折り紙作品。
DSCN3930_convert_20140505202349.jpg
にしだみきさんの繭っぽい陶人形。
明日5月6日は最終日です。
午前11時から午後4時までです。
天聴の蔵など他の会場も
すばらしいですよ!

| main | next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。