上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第五回山鹿・湯の端美術展
毎日晴天で賑やかに終了いたしました。
お越しいただきました皆様、ありがとうございました。

百花堂一階での、花巻チコリさんによる作品展示は6月1日まで
行われております。

そして、6月7日、6月8日、には、
「 やまがハンドメイド日和 」が開催です。

なんと!今回で9回目!
回を重ねるごとの、この町家との
穏やかな「 なじみ感 」に何とも言えない
安心感と感謝を感じます。
繧、繝。繝シ繧ク_convert_20130508200904
繧、繝。繝シ繧ク+(2)_convert_20130508202539
スポンサーサイト
2013年5月1日~5月6日まで
第5回湯の端美術展が開催されます。

4月の百花堂は、その準備や搬入、手伝いなどで
いつもにまして不定休となります。

ご了承ください。

そして、湯の端美術展をお楽しみに!
       ↓
湯の端美術展 公式ブログ
開催中です。
「窯暮れ女の白磁展」

きんた工房、境さんの器。

P3032111_convert_20121116194449.jpg
P3032113_convert_20121116200357.jpg
こちらは、大阪の渡辺睦さんの器。
落ち葉の模様。
秋に合います。

11月30日まで会期が延長されています。
11月23日には、「さくら湯」も待ちに待ったオープンです。
湯の端美術展の各会場の様子は、公式ブログからどうぞ
湯の端美術展公式ブログ



山鹿傘とクマモンさん
雨に濡れた中庭の敷石もいい感じです。

右下の人形は、にしだみきさんの陶人形。
5月2日から肥後民家村で開催の里山美術展にも参加されます。

民家村は山鹿から20分ほどの場所。
とてもいいところです。


さて、

もう、だれも母を止められない・・・
P4291350_convert_20120501230036.jpg

ギャラリー時さんにて入手の押し車で
クマモンさんを、お送りしました。
P4291351_convert_20120501230206.jpg
クマモン隊の皆様のサプライズ精神には
ほんとに脱帽です。
今日は、半袖で気持ちのよい、
いい天気でした。

中庭のロウバイの新芽を整理していたら
なんと!カエルを発見。

懸命に木と同化しようと頑張っておられます。
P4151272_convert_20120416195342.jpg
「無心・・・ 私は木」
「どうか見つかりませんように・・・」
と、思っているかどうか。

母いわく、「昔はいたけど、ずっと見なかった。」

帰ってきたのでしょうか?

土の中にいたのかな?

百花堂は縦に細長い町屋。
左右は壁で区切られています。
表も裏も車道です。

外から来たのだとしたら、中庭に向かって
土間をぺッタンペッタンとやって来たのだとすると
なんか、うれしくなります。

やって来たといえば、百花堂へは
たくさんの虫がやってきました。

虫といっても刺繍で作られた虫です。
今年の湯の端美術展での百花堂での展示です。

立体の刺繍です。
 
搬入は、ほぼ完成。

すごいですよ! 

| main | next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。